読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SRFI1 Constructorsを眺めたぞ。

srfi1のリストを生成するやつら。
以下は、てきとーにドキュメント眺めてまとめたもの。
cons,list,make-list,list-copyらはr7rsに含まれているので無視する。

xcons

第二引数をcar部に、第一引数をcdr部にconsセルを生成する。

(xcons 1 2)
;(2 . 1)

cons*

引数の最後が末尾cdr部になるリストを生成する。
(cons* a1 a2 … an-1 an) => (a1 a2 … an-1 . an)

(cons* 1 2 3 4)
;(1 2 3 . 4)

list-tabulate

0〜n-1のそれぞれに、初期化関数を適用したリストを返す。

(list-tabulate 5 (lambda (n) (* n n ) ) )
;(0 1 4 9 16)

circular-list

与えた引数を繰り返す循環リストを生成する。

(circular-list 1 2 3 4)
;#0=(1 2 3 4 . #0#)

iota

個数、初期値、増加値を指定して、数値のリストを生成する。
例(個数5 初期値 0 増加値 1の場合)

(iota 5 0 1)
(0 1 2 3 4)